一般的な賃貸物件

賃貸で初期費用を抑えたい

  • トップ

賃貸のウィークリーマンション

賃貸物件の中でもウィークリーマンションは、初期費用を抑えることができます。一般的なマンションを借りる際には、敷金や礼金といったお金を支払う必要があります。家賃の2か月分の敷金に2か月分の礼金が必要な場合には、結構な金額になってしまいます。また、仲介手数料が必要なことも多くあります。それに比べてウィークリーマンションを賃貸する場合は、敷金や礼金が必要なかったり、あっても少額で済む場合がほとんどです。家具や家電などの設備も備え付けられている場合が多いので、新しく家具や家電を買いそろえる必要がありません。

ウィークリーマンションの魅力

ウィークリーマンションは出張や長期間の旅行でも賃貸で利用できるのでとても便利です。家賃は日割り計算なのでその部屋を借りていた日数分の家賃で良いのですし、もちろんガス代や電気代も日割りで計算してもらえます。賃貸で新生活を始めるとなると洗濯機や冷蔵庫、電子レンジ、またテレビなども必要になるので新しく買う必要も出てきますが、これらは全て備え付けられているので新しく買い替える必要もありませんし、もし備え付けの家電が壊れても無料で取り換えてくれたり、修理をしてくれます。またほとんどの場合は無料でインターネットを使えるのもメリットです。

↑PAGE TOP